Fresh&Dirty

Palaeeudyptes Klekowskii


凄い!!

アルゼンチンのラプラタ博物館が、巨大ペンギンの羽の骨と、
くるぶしとつながった足の骨である附蹠骨を発見!!

巨大なペンギンが南極大陸近くの小さな島、シーモア島を闊歩していたらしい
新たに発見された化石から、身長2メートル、体重115キロもある、
ペンギン(Palaeeudyptes Klekowskii)が、3700~4000万年前に生存していたことがわかった

Giant penguins the size of people used to stalk the earth 37 million years ago

b0171442_17465967.jpg
[PR]
by swipe-inc | 2014-08-26 17:47 | News